2013年12月28日 矢場地蔵(清浄寺)で餅つき

清浄寺の矢場地蔵で餅つきイベントがあり、私も餅つきに挑戦しました!

★DSC08621.JPG★DSC08621.JPG   ★DSC08623.JPG★DSC08623.JPG

2013年12月17日 中電労組・火力総支部との意見交換会に出席

中電労組・火力総支部の方々との意見交換会を行いました。エネルギー政策に加え、食品偽装問題については先日参議院に提出した議員立法「JAS法及び食品表示法の一部を改正する法律案」や臨時国会で成立した「特定秘密保護法案」に関する与党強行採決の一連についてもしっかりとお話をさせて頂きました。
その後、会館の安井事務所へもお立ち寄り下さり、愛知関連のポスターやグッズに囲まれた愛知一色の事務所をご覧頂きました。皆様、ありがとうございます!

★IMG_2499.JPG★IMG_2499.JPG   ★IMG_2506.JPG★IMG_2506.JPG
★IMG_2513.JPG★IMG_2513.JPG

2013年12月13日 東京電力・鹿島火力発電所を視察

エネルギー総合調査会の一環として、東京電力の鹿島火力発電所を視察させて頂きました。鹿島臨海工業地帯の一角に位置する鹿島火力発電所は、総出力440万キロワットの設備を持つ火力発電所であり、茨城県をはじめ、首都圏への電力安定供給に重要な役割を果たしています。
石井鹿島火力発電所長はじめ、皆様よりご説明頂きながら、1号ボイラ、5・6・7中操、6号ボイラトップ、7号系列を順に見学。また、地震や津波で被災した場合に備え、緊急設置電源やガスタービン発電設備のコンバインド化等、恒久的に使用できるよう計画が進んでいる状況についてもお聞きしました。

★P1050179.JPG★P1050179.JPG   ★P1050109.JPG★P1050109.JPG
★P1050149.JPG★P1050149.JPG   ★P1050191.JPG★P1050191.JPG
★IMG_0371.JPG

2013年12月11日 J-POWER・磯子火力発電所を視察

J-POWERの磯子火力発電所を視察させて頂きました。磯子火力発電所は昭和40年代に国の石炭政策に沿って建設され、環境保全対策に力をいれつつ30年以上にわたり電力の安定供給の役目を担ってきた日本の主力火力発電所の1つです。
その後「横浜市の環境改善計画への対応」「電力の安定供給の信頼度向上」「発電設備老朽化への対応」を目的として新1・2号機の建設を行い、「最新の環境対策設備の導入」「蒸気条件に超々臨界(USC)を採用」により、環境負荷低減とエネルギー効率向上を世界最高水準で両立したコンパクトな都市型石炭火力発電所として生まれ変わりました。横浜を中心とする首都圏の電力需要に対応しており、このような大都市に立地する石炭火力は世界的にも稀有なケースです。

★IMG_1950.JPG★IMG_1950.JPG   ★IMG_1926.JPG★IMG_1926.JPG
★IMG_1922.JPG★IMG_1922.JPG   ★IMG_1920.JPG★IMG_1920.JPG
★IMG_1947.JPG

2013年12月10日 電力総連・政策フォーラムに出席

電力総連・政策フォーラムに出席させて頂きました。300名を超える電力総連の各加盟組合代表者の皆様と約40名の国会議員が一堂に会し、エネルギー関係を取り巻く諸問題について、相互の認識を深めました。

★IMG_2468.JPG★IMG_2468.JPG   ★IMG_2478.JPG★IMG_2478.JPG

2013年12月10日 中電労組・名古屋総支部との意見交換会に出席

中電労組・名古屋総支部 青年部の方々との意見交換会を行いました。エネルギー政策に加え、食品偽装問題については先日参議院に提出した議員立法「JAS法及び食品表示法の一部を改正する法律案」や先週に成立した「特定秘密保護法案」に関する与党強行採決の一連についても、しっかりとお話をさせて頂きました。

★IMG_2453.JPG★IMG_2453.JPG   ★IMG_2459.JPG★IMG_2459.JPG

2013年12月4日 議員立法「JAS法及び食品表示法の一部を改正する法律案」を提出

本日、与党の強行な国会運営で混乱を極める中、合間を縫って議員立法「農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律及び食品表示法の一部を改正する法律案(JAS法及び食品表示法の一部を改正する法律案)」を参議院に提出致しました。

主要ホテルや百貨店、レストランなどでメニュー等と異なる食材が使われている虚偽表示問題が日々拡大し、消費者の不安が高まっているにも拘わらず、政府・国会ともに迅速な対応ができていないことから、怠慢な政府に先駆け、食品の表示について定めている法律を精査し、迅速に対応できる法律の改正を検討致しました。

現行のJAS法では原産地等の表示の義務はありますが、外食・中食はその対象から除外されています。しかし、レストラン等で提供するすべての食品の原材料の表示を義務づけることは難しいことから、まずは「虚偽の表示」を禁止し、少なくとも書かれていることは嘘でないことを担保するための法改正をするものです。

国民の知る権利をないがしろにする特定秘密保護ばかりを重視する安倍政権とは違い、未来を育む子どもたちにとっても私たちが生きるために最も大切な食の安全・安心に、今こそ抜本的な対策をしなければならないという考えのもと、消費者目線で消費者の立場に立ち、私たちが率先して嘘の表示をしない提案をさせて頂きます!

LinkIconJAS法及び食品表示法の一部を改正する法律案の概要

IMG_2439bサイズ変更.jpgIMG_2439bサイズ変更.jpg

2013年12月4日 国家安全保障特別委員会に出席

特定秘密保護法案を審議している国家安全保障特別委員会に代打で出席致しました。本日は特定秘密保護法案にともなう与党の強引な国会運営により本会議が定刻に開催されず、さいたま市での地方公聴会開催も強行で決め、国会内が大変混乱しております。

★IMG_2410.JPG★IMG_2410.JPG   ★IMG_2408.JPG★IMG_2408.JPG

2013年12月3日 中電労組・名古屋総支部との意見交換会に出席

中電労組・名古屋総支部 青年部の方々との意見交換会を行いました。エネルギー政策に加え、食品偽装問題、特定秘密保護法案等についてもお話をさせて頂きました。

★IMG_2392.JPG★IMG_2392.JPG   ★IMG_2399.JPG★IMG_2399.JPG

2013年12月3日 内閣・消費者食品安全・農水部会にて議員立法の説明

内閣・消費者食品安全・農水合同部会にて、現在私が作成している議員立法「農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律及び食品表示法の一部を改正する法律案(JAS法改正)」について、説明をさせて頂きました。
全国のホテルや百貨店、レストラン等で虚偽表示問題が日々拡大し、消費者の不安が高まっているにも拘わらず、政府国会ともに迅速な対応ができていません。産地偽装、原材料偽装、消費期限・賞味期限偽装、食用の適否の偽装、食べ残しの再提供等、許しがたい行為を罰するとともに、アレルギー情報、遺伝子組み換えや食品添加物情報など必要な情報が正しく国民に伝わるよう、現行法の改正を含めて抜本的な対策をしなければならないと考えています。

★IMG_2382.JPG★IMG_2382.JPG   ★IMG_2372.JPG★IMG_2372.JPG

2013年12月2日 連合「特定秘密保護法案」の緊急院内集会に出席

本日お昼に開催された、連合による「特定秘密保護法案」の徹底・慎重な審議を求める緊急院内集会に出席致しました。

★IMG_2359.JPG★IMG_2359.JPG

2013年12月2日 「特定秘密保護法案」における街頭活動を実施

名古屋駅にて、街頭活動を実施しました。先週衆議院を通過し、今まさに参議院で審議中の「特定秘密保護法案」について、市民の方々にこの法案の問題点を強く訴えました。
「国民の知る権利」「報道の自由」を守るため、一層反対の世論を盛り上げていきたいと思っております。

★DSC08608.JPG★DSC08608.JPG

2013年12月1日 三尾英幸様 ダンス同好会創立30周年 舞踏晩餐会に出席

三尾英幸様 ダンス同好会創立30周年 舞踏晩餐会に出席致しました。

★DSC08573.JPG★DSC08573.JPG