サル

サル

猫はいじめという行為はしないけど、猿はいじめに快感を覚える生き物とは?

こんにちは、サル愛好家の皆さん、そして動物に興味を持つすべての人々へ。私は長い間、猿たちとの生活を共にし、彼らの社会的な振る舞いやコミュニケーションスタイルに深い興味を抱いてきました。この記事では、特に猫と猿、2つの異なる動物の間での「いじ...
サル

猫を助ける 猿も存在する理由とは?

私が子供の頃、初めてサルと猫が一緒に遊ぶ光景を目の当たりにした時、その美しさと奇跡に感動したのを覚えています。ある日、公園の片隅で猫が困難な状況に直面しているのを、一匹のサルが手を差し伸べて助けているのを見たのです。この光景は、異なる生物種...
サル

イソップ説話 (61) 猿と猫とは?

イソップ説話、古代ギリシャの物語の中には、私たちの日常に関わる多くの教訓が詰まっています。それらの教訓は、私たちの行動や選択、そして価値観を形成する手助けとなるものです。特に私にとって、サルに関する物語は特別な意味を持っています。サル愛好家...
サル

マントヒヒとマンドリルの違いとは?生態や危険性についても解説。

ああ、マントヒヒとマンドリル、猿の世界の中でも特に華麗で魅力的な存在たち。この二つの猿種は、彼らの外見や生態、そして危険性において、非常に興味深い違いを持っています。猿好きな私たちにとって、彼らのそれぞれの特性を理解することは、まるで新しい...
サル

ニホンザルの握力とは?

「握力」って、我々人間にとってもなかなかのステータスになるよね。会社の健康診断で握力計を握るとき、何気に緊張することもあるだろう。でも、さて、この握力の話をするなら、我々人間だけじゃなく、ニホンザルにもスポットを当ててみたい。実は、彼らの握...
サル

野生のサルは危険だと断言できる理由とは?登山で猿と遭遇した時の対処法にもふれていきます。

登山の魅力といえば、雄大な自然や絶景、そして都会では味わえないような静寂という要素が多く挙げられます。しかし、山は私たち人間だけのものではありません。山の住民である野生動物たちとの出会いもまた、その魅力の一部であることは間違いありません。私...
サル

大型のサル、バブーンが強い理由とは?(ガゼル、トラ、ライオン、チーター、ゴリラ、チンパンジー)

私、藤原と申します。長年にわたり、霊長類の魅力に取り憑かれ、その研究を続けてきました。特に、強靭なバブーンには、多くの fascino(魅力)が詰まっています。この動物は、その存在感と生態において、私たち人間が想像する「サル」のイメージを遥...
サル

ニホンザルは人になつくのか?(幼獣、成獣、メス、ヒエラルキーが低いオス、ヒエラルキーが高いオス)

ある日、長野県の温泉地で一休みしていると、突如として目の前にニホンザルの親子が現れた。子ザルは無邪気に周りを探索している様子で、親ザルはそれを静かに見守っていた。この一幕に、私はニホンザルの社会性や人間との関係性についての疑問を持つようにな...
サル

大型のサル、バブーン 怖い理由とは?

私、藤原と申します。何年もの間、霊長類の美しさとその複雑な行動の深淵に魅せられてきました。特に、大型のサル、バブーンには、独特の魅力とともに、一定の恐怖を感じさせる特性があります。今回の記事では、私たちが感じる「バブーンの怖さ」の根源に迫り...
サル

ニホンザル 天敵はいるのか?(幼獣、成獣、メス、ヒエラルキーが高いオス、ヒエラルキーが低いオス)

俺が学生の頃、夏休みに家族で山へ行ったことがある。そのとき、山中でニホンザルの群れを目撃した。彼らの日常、その中での関係性、また彼らの振る舞いには本当に驚かされたんだ。特に、オス同士の縄張り争いや、小さな幼獣を守る母ザルの姿、群れの中での立...
タイトルとURLをコピーしました